アラフォー1児ママの在宅ワーク雑感〜もう記憶力も曖昧な日々

在宅ワークを始めていきなりビジネスに目覚めた主婦の記録

集客するのに、何を使うか。ほかに知ってる人いる?

ネットワークビジネス(私の場合は在宅スマホワーク)で収入を得るためには
いかに自分の投稿やLPなどウェブページを多くの人に見てもらうかが大切になります。

いや、正確に言うと一番大事なのはその閲覧数(PVとか)ではなく、コンバージョン率ですね。



情報を見る➡申し込む(無料セミナー・資料請求)



の流れ。



ネットワークビジネスをしている皆さんはどうやってこの数字を上げていますか?


私は、方法は次の3つしかないんじゃないかと思っています。


・頭を使う
・手を動かす
・お金をかける


ネットワークビジネスを始めたばかりの人はとにかく


「手を動かす」


これが大事だと思います。



ネットワークビジネスは「楽して稼げる」と大部分の人が思っていますけれど
最終的にはそうです。
でもその「最終的」な段階に至るまでには努力が必要ということを皆さんわかっていらっしゃるのでしょうか。
どんなビジネスだって最初は頑張る時期があるはずです。
だって知識もノウハウもないんですから。


ですが、ひたすら手を動かすことで、見えてくる無駄や効率化に辿り着きます。
この時の閃きが結構大事なんじゃないかと思います。
これを楽しめる人と楽しめない人でビジネスの成果にも差が出ているように思えます。


この段階が「頭を使う」事なのかもしれません。


そうして、ある程度 自分が向かうべき方向や、しっくりくるやり方に辿り着いたらそれを拡散するために「お金を使って」もいいんじゃないかなと思います。
SEO対策や、リスティング広告、メルマガ配信など。
1日起業塾なんかに参加してみても、いい収穫はありますよ。

全部ごっちゃにして考えず、段階的に構造化してプランを考えることで
一見遠回りに見えますが、実は高収入を得るための最短ルートのような気がしています。

1でも成果が上がればそこで、勝ちパターンの1つが見えてくるだろうし
今度はそこを掘り下げるか、横展開するかなんじゃないかな と思っています。


ここのところ調子が良くて、アクセス数やコンバージョン率を見ながら
次の策を練っているところです。
 

 ========== 

▼そのうちクーポン付ける予定です。問い合わせしてクーポンもらえるって嬉しくないですか?

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


 

大衆は常に間違う

「大衆は常に間違う」という言葉を聞いたことありますか?


え?みんながやってるから安心じゃないの?
という話になりますね。


そう。みんながやっているから安心安全ではないことが
この世にはたくさんあるわけです。

極端な例えですけれど、独裁者で有名なヒトラーだって
国民の選挙で選ばれた人です。
国民、自らの手で選んだ人なのです。

さて大衆は正しかったのでしょうか?


なぜ、私が今日いきなりこんなことを言い出したかというと。

収入の一つとしてネットワークビジネス(私は「在宅スマホワーク」と呼んでいます)をしているというと90%ぐらいの確率で

・怪しい
・詐欺だ
・違法だ
・騙されている

というような内容のことを言われるからです。
ほんと、溜息しか出ません。


でも、これが大衆の意見です。
みんなそう思っていて、多くの人がそう発言していることが情報として
鮮烈にインプットされているからです。

ですが、多くの人がそう思っていることが正しいことではありません。
ヒトラーの例のように。

なぜなら、私が携わっている在宅スマホワークは

・怪しくない
・詐欺ではない
・合法
・誰も騙されていない

からです。

もう、説明するのもめんどくさいんで、絡んできた人には説明せず、そのままにしています。
問い合わせしてきてくれた方には丁寧に解説しますが。

まぁ、その反面 我々ネットで稼ぐ人たちも努力が足りてないっていうことですね。
在宅スマホワーク文化の醸成が出来ていないということでしょう。
そのあたりは反省して、もっと文化として定着するようそれぞれが努力すべき点なんだと思います。

つまり言いたいことは。

少数派は常に正しい。でも、正しさで人を動かすのは難しい

ということでしょうか。

 

 ========== 

▼そのうちクーポン付ける予定です。問い合わせしてクーポンもらえるって嬉しくないですか?

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


 

昨日の今日ですが、身震いするような報告がありました

昨日、こちらのブログで「8時間労働と男女平等」というタイトルの記事を書きました。

そこで、在宅ワークについての私の考えに触れたのですが
ちょうどその日の夜、ある人から連絡があったのです。

その方は男性で、フェイスブックの私の投稿を見て「興味がある」と連絡くださっていました。2か月前の話です。
当時、転職活動中ということで、もう少しで決まりそうだから落ち着いたら始めたいと仰っていました。

私は引き続きお待ちしていたのですが、昨日のお話では初期費用が数千円で始められる在宅ワークを始めていたとのことでした。すぐ稼げると太鼓判を押されたそうです。

ですが、実際に費用を払って取り組みを始めてみると全然稼ぐことはできず、加えて追加の教材を強制購入させられ、この2ヶ月の間に借金まみれになったとのことで、絶望されて連絡をくださいました。

私が紹介した在宅スマホワークを始めずに、別の在宅ワークに手を出したことを謝っておられましたが、そんなことはもうどうでもいいので、詳しく状況をお聞きしましたが、到底私では助けられない状況に陥っていました。



このように、魅力的なフロント(この方の場合は数千円の初期費用)の先にはバックエンドが隠れている可能性があります。

 

何度も言いますが、しっかりと見極めをしてください。


紹介文にメリット(利益)だけしか書いていないビジネスは注意してください。あなたがそのビジネスをすることで利益以外の何を得られるのか。
幸せな人を増やすことができるのか。

あなたのビフォーアフターがしっかり想像できるビジネスに出会っていただきたいと思っています。


フェイスブックを見ていても、「あぁ・・だから言ったのに」という投稿をされている方が何人もいます。


私が紹介するビジネスを批判していた方がいて、


「僕のビジネスの方が画期的で何もしなくても自動的に稼げるんですよ。今、登録待ちで始められるのは1ヶ月後なんです」


と仰ってる人がいました。


その人が今やっていることはフェイスブック等SNSで


このビジネスが人気です!!
すごく稼げます!!
知りたい人は連絡ください。


結局アフィリエイト商品を自分で売っているだけ。自動的に稼げるわけありません。
その人は始めるときに30万円ぐらい支払ったと言っていました。
画期的なビジネスだからすぐ取り戻せると言っていました。

だけど、いいねしてる人も少ないし、コメントもほとんどありません。

ため息が出ますね。。。

 

 

========== 

▼そのうちクーポン付ける予定です。

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


 

8時間労働と男女平等

私は、在宅スマホワークでも収入を得ているわけですが
常日頃からフェイスブックなり、ツイッターなり

「副業しませんか?」

在宅ワークしませんか?」

という類の投稿はよく読むようにしています。


共通して思うのは

・隙間時間で
・働きたくない人に

というようなキーワードが多いなということ。


というか、在宅ワークをして稼ぎたい人ってそんなに働きたくないんですか?

シンプルに疑問です。

私が在宅スマホワークをしているのは

▼出社しなくて良い
▼思い立ったときに作業できる
▼作業に対しての対価が高い

この3つが主な理由です。


そして、更に言うと稼ぐのは目的です。目標ではないです。
お金を得て、それによって「できること」に私の目標があります。
加えて、こういった稼ぎ方を知らないで時間給の働き方しか知らない人に
このビジネスを知ってほしい、これで稼いでほしいと思っています。

少なくとも、私の説明を聞いてこの在宅スマホワークを始めた人をしっかり稼がせる自信があるから、紹介しているんです。

説明を聞いて、やらない人だっています。

だけどそういう人との関係を私は断ち切ったりしません。
変なビジネスに迷い込んで騙されたり、してほしくないからです。
悩みを打ち明けてくれる人もたくさんいます。

私自身が稼いで、夢を叶えたい気持ちと、
なんとなく悪いイメージが先行してしまっている在宅スマホワーク業界そのものを
底上げしていきたい気持ちがあるからです。


働きたくない、時給が安い、拘束時間が長い、とぼやいてる人は
考えたことがあるのでしょうか?
なぜ、ほとんどの会社が8時間労働と決まっているのか。

自分が8時間労働にとらわれず、雇用主が求めるパフォーマンスを短時間で発揮できるのであれば、そういう職場を選ぶべきで、文句をいうべきではないと思うのです。
8時間労働の規定なんて、戦後の名残でしょう。
高度成長期の日本で、どうにかして世界を見返すような発展をしたいと躍起になっていた頃に定められた規定なのではないのでしょうか。

職場の男女平等だって、突っ込みどころ満載ですよね。
女性が男性と同等の扱いを受ける、という視点になっているのがどうも解せない。
男性の扱いに寄せようと思うから、不都合が出てくる。
見直すならゼロベースでやるべき。

そこに気づかず、会社では評価してもらえないとか思っている女性もいるのではないでしょうか。
そうではない。基準の設定自体が間違っているということを認識しながら働くのとでは大違いです。

 

在宅ワークを探している方には、うたい文句に踊らされることなく
もっと本質を見て、ご自分にあった在宅ワークを探してもらいたいなと心から思っています。

 

 

========== 

▼そのうちクーポン付ける予定です。

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


 

【成果報告】取り組み始めてから4ヶ月

昨日、またお一人このビジネスに参加されました。

結構普通に雑談的なやり取りをさせていただいた中での


「やります」


だったので、私も驚きました(笑)


やはり報酬プランに可能性を感じられたとのことでした。
もうひとつは長期に渡って収入になるから、とのこと。


良かったです。


目先の稼ぎだけを考えて、あーだこーだいう人は向いてないので。


資料希望の問い合わせ時点で、参加するか、しないか、
だいたいわかるようになってきました。


「資料希望」
「●●で」

必要事項しか言ってこない人もいます。


だけど、新しく私の紹介しているビジネス始める方はたいてい、礼儀正しいです。


「こんにちは」


の挨拶から始まり、丁寧な人は現状を自己紹介してくださり
そのうえで詳細希望と言ってきてくれます。


私も人間ですから、そういう方には丁寧に対応しようと思いますし
このビジネスを知った以上、後悔してほしくないなという気持ちになります。


なので、先日のような雑談混じりのやり取りの中から
新たな参加者が生まれるんだと思います。


最近ね、多いでしょう。あおり系。
冷静になってよく見極めてくださいね。


みんな時間がないのはわかってます。
だけど稼ぎたいのもわかってます。


そこに付け込んでくる「あおり」には決して乗らないようにお気を付けください。


それでは!
今、このブログの活用方法を模索中なので、実際の収入ですとか
報酬プランの公開はお待ちください。

 

 

========== 

▼LP修正したので見て頂けると嬉しいです

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


 

誰にでもできることを誰よりもやる

私が収入を得ているネットワークビジネスは、いろんなやり方ができると思っています。

紹介することで収入を得ているので、ネット上で企業の企画を知ってもらいそれに可能性を感じた方がまた新たに始める。

この仕組みは様々な企業が取り組んでいますし、実際に大きな成果もあげています。


トランプ大統領だって言っていました。
今財産を無くしたらあなたはどうやって富を築きますか?と質問されたとき

「間違いなくネットワークビジネスをやるね」

と。

で、会場は大ブーイングだったそうですが、そこで彼はビシっと言い放ったそうです。


「だから私はこちら側にいてこうしてインタビューを受け、あなた方はそちら側で私の話を聞いているのです」

と。

会場は静まり返ったそうです。

+++


例えが大げさだったかもしれませんが、それぐらいこの「口コミビジネス」は大成する可能性があるということです。
ただし、商品にどれだけ魅力があるのかが問題です。

多くのネットワークビジネスは「形ある商品」があってその良さを広め、購入者を増やしていくというものです。
ネズミ講は一部の人が永遠に儲かり続けますが、MLMについてはそれがありません。
逆転が起きる可能性があるからです。

作業に対して公平に報酬を得ることができます。
だから合法なのです。

色々な紹介の仕方があるけれど、説明を受けて腑に落ちないと始める気になりませんよね。そのビジネスに可能性を感じないと、始めることはできないです。


だけど、どのビジネスも同じじゃないかなってことは


「誰にでもできることを、誰よりもやる」


ということです。


え?それじゃ楽して稼げないじゃん


という声が聞こえてきそうですが、
当たり前です。


どんな仕事だってコツをつかんで楽するまでには、モノにするまでにはそれなりに経験を積まなければなりません。


ここをスルーしちゃうんですよね、ほとんどの人は。
で、できないとかいう。


そんなに甘くないよ、お金を稼ぐっていうのは。

いいじゃないですか。
半年後、一年後に


「あの時頑張ったなぁ」


って思う日が来ると思えば。
そう思っている瞬間にも、報酬は発生するのだから
トータルで考えると断然、楽して稼ぐことになると思うんですけどね。


私は、自分が稼いでいるこのビジネスを「桃鉄の原理で稼ぐ」って言ってます。

f:id:Ranunculus_works:20170530165335j:plain

 

桃鉄好きな理由が今やっとわかりました。
私、このビジネスモデルが昔から好きだったのかも。

・・・すごろくが好きなのかもしれないけどね(笑)


さて、この前私のLPからお問い合わせをくれた方が現在登録待ちです。
お問い合わせ自体は毎日あります。

資金準備組も結構増えてきました。
みんなで「あの時頑張ったよね」って言える日が楽しみ。

この記事読んで下さったあなたも、メルマガだけ読んでみては?
もしかしたら人生変わるかも、ですよ!!

 

========== 

▼LPつくったので見て頂けると嬉しいです

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


 

で、英語が好きなのか、苦手なのか。

先日、恵比寿にある蟻月の予約が奇跡的に取れたので、友人とワクワクしながら行ってきました。

濃厚なスープにプリプリのモツに舌鼓を打ち、2時間でジョッキ4杯のビールも堪能し、大満足でした。
もちろん、モツは追加しましたよ。

そのあと、飲みなおしでバーへ行き、2人でワインをボトルで空けて、さらにまたビールで締めて解散しました。

安定稼働です。


さて、私はモツ大好きなんだけれど、旦那さんが嫌いなので結婚してから食べる機会がめっきり減ってしまいました。


「あんなの捨てる部分だから食いたくない」


というけど、コラーゲンたっぷりなのにねぇ。
他にも旦那さんが食べたくない食材や料理は、私が好きなものだったりするので
食べたくなった時は友人と外食するようにしています。

蟻月はモツ鍋も美味しかったけれど、アテも美味しかった!

f:id:Ranunculus_works:20170517111437j:plain

さっそく、旦那さんに写メしたら、翌週末に似たものを作ってくれました。
サンキューー!!

 

で、好き嫌いで思い出したけれど。
夫はいつもTOEICの試験対策本を熱心に読んでいます。
通勤カバンにも入っているし、書斎にも英語関連の書籍が並んでいます。

 

英語好きなのかなぁって思うでしょ。
逆です、逆!!(笑)


たぶん、好きじゃないんだと思う。むしろ苦手みたい。
旅行へ行ってもレストランの予約とかいつも私だし。

私だって得意なわけではないんだけれど、自然に振られるからしょうがなくやってます。
(子ども連れて行っていいかとか、ハイチェアあるか、とか聞かなくちゃいけないことたくさんありますからね)


でも、私も英語はもっと上達したいと常々思っているわけです。
出来れば

・人知れず上達したい
・私もTOEICやり直したい
・苦手意識を得意に変えたい

っていう野望があります。旦那さんだって、これがクリアできたら海外出張も苦労がないだろうし(年に3回ぐらい長期があるから)、海外旅行だって今より楽しめると思うんですよね。


私も、今の仕事が落ち着いたら近所の英会話でも通おうかなと思っているのだけれど
できれば通勤時間や寝る前の時間を利用して上達につなげたいと思っています。

で、見つけました。

 

全額返金ってすごいし、ほら、流行りの「コミットする!」ですよ。
気になっちゃうでしょ。

昔だれかが、

「英会話にかけるのは、お金じゃない。時間だ」

って言っていたけれど、もうみんな中学校・高校ですでに6年間は英語に費やしてきたはずなのに話せる人なんてほんの一握り。

あとは、一通り文章読めたり、作文できたりはするけれど、実際に会話となると苦手意識が出ちゃう人多いと思うんですよね。
私は、行き当たりばったりの性格だから会話の方が好きだけどね。

2020年には東京オリンピックも開催で益々国際化が進むと思うし、
私も英会話の上達を今年の目標に付け加えようと思います。


じゃ、最後に在宅ワークの話。
昨日は確率の話をしたけれど、日々問合せを頂く中で途中でぱったり音信普通になる人が結構な割合でいるんですよね。

それってね、

ビジネスマナーとしてどうなの?

って思うわけです。
で、稀に自分に合わないワークスタイルだったからと言って酷評する人もいるわけですよ。

みんな、どれだけ与えられることが当たり前になっているんだろうって悲しくなりますね。
在宅ワークやってますって言ったら「汗水たらして働け!」って怒られたこともあったしね。

変化を受け入れられないというのは恐ろしくもあり、悲しくもあります。

では、また!

 

========== 

▼LPつくったので見て頂けると嬉しいです

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします