アラフォー1児ママの在宅ワーク雑感〜もう記憶力も曖昧な日々

『感謝されながら売る』『ふんわり稼ぐ』を実践中

ふと思い出した退行催眠

 

ちょっとスピリチュアルなお話を。


みなさん、催眠術にかけてもらったことはありますか?
私はもともとスピリチュアルな話が好きで、自分の前世が何だったのかも
ずっと気になっていたんですね。


なので


退行催眠


っていうのをかけてもらったことがあるんです。


セッション時間が5時間ぐらいあるので、ほぼ1日がかりです。


催眠状態の間は、もちろん先生の声がちゃんと耳に入っています。
例えていうなら、騒がしいカフェで読書にふけるような感じでしょうか。
本の内容に集中しながらも周りの音は聞こえている、そんなような状態だったと思います。


深く深く、催眠状態に入り
(私は螺旋階段を一歩ずつ下へ降りていくイメージでした)
途中までは景色も自身が身につけている服も白だったのですが
地面に降り立った自分の足は、男性の足で、皮で編み上げたようなサンダルを履いていました。

f:id:Ranunculus_works:20170711150739j:plain

こんな感じの・・グラディエーターサンダルというやつでしょうか。。


草の上を歩くそのチクチクとした感触がリアルでした。
森の中を、親しい間柄と思われる同じ世代の男性と歩いているところでした。


そこから、その男性の幼少時代に一気に巻き戻りました。
どうやら自分の父親はその居住区の長を務めていて、毎週なのか定期的に男性だけ集まる会合が催されていました。
電気もない時代ですから、明かりはたき火や灯された松明のようなものだけでした。
私はまだ小さかったので女たちのいる誰かの家に一緒になっていつも過ごしているようでしたがある日、父親から会合に参加するように言われ、心の中で自分も青年になったのだなぁと思った、そういうことを客観的に今の私は感じていました。

その男性の私は、そのままその居住区で育つことより勉強することを望みました。
学校と思われるところへ通い、そのまま教職につきました。
同僚の女性とお付き合いをしたのか、その女性に好意を抱いたのか、
そういう感情を今の私は感じていました。

ところが、父親の体の不調といったような理由で、私は教職から離れ
居住区へ戻ることになったのです。その女性とはそれっきりになったようです。

居住区で、父親に代わり私がその地域を収める役目、もしくはその補佐に収まったようでした。
小さな城が私の家であり、仕事場であったようでした。

ある日、その城で学者のような知識人が何人も集まり会議をしていました。
そのうちの一人、天文を専門にしている学者は、今の時代の私の親友Cでした。
外見はおじいさんでしたが、目がそうだったのですぐにわかりました。

父の容態がどうなったのか、詳しくはわからないままでしたが
どうやら周辺の地域で戦が起きていたようで、父の古くからの知人なのか
遠い親戚なのか、攻撃にあった亡くなった人がいたようでした。

そこのお嬢さんを引き取ることになり、私は彼女と結婚することになりました。

城から少し離れたところに家を構え、彼女と暮らすことになりましたが
彼女はこの居住地の言葉を話すことができず、孤独に耐え日々を過ごしていました。
とても美しい人で、私は心から大切に思っていましたが、彼女を傷つけたくない気持ちから一定の距離を保っていたようです。

ですが、彼女も心の落ち着きを取り戻し、私にも心を開いてくれるようになり
男の子を授かりました。
他にも子どもができたのかどうかは、わかりませんでした。

とにかく幸せであったことには間違いはないようでした。
その時のことを思い出すと今でも胸が熱くなるほどです。

ですが、どれ位経ったときでしょうか。
彼女のほうが先に亡くなってしまいます。
私は悲しくて悲しくて立ち直ることができませんでした。


家から少し離れた広い草原に彼女は埋葬されました。
周りには美しい花が咲き乱れていました。
私は泣きました、泣いて泣いて、泣きまくりました。
こんなに泣いたことはないんじゃないかというほど嗚咽が出るまで
泣いていました。

そこで、先生からの声が聞こえ
地名とか、年代が分かりますか?と言われましたが
なんとなくの地名と、かなり内陸であること
そして年代に6が入ることまではわかりましたが、それ以降は何も思い出すことはできませんでした。

そこから、一気に違う場所へ意識が飛びます。


そこは日本でした。
私は山吹色に赤い模様がついた着物を着ている女の子です
年は、5,6歳でしょうか。

雨がたくさん降っています。

戦いがあったのか、何か大事件が起きたのか
たくさんの人が斬られたか倒れたかして、その死体が雨にさらされていました。

私は、そっと通りに出ました。
その私の足元に雨が流れ込み、亡くなった人の髪がまとわりつきました。


ここで一気に現実に戻ります。


私は。今の私は。
濡れた髪が死ぬほど嫌いなのです。

家ではリビングでも洗面所でも髪の毛が落ちていたら
ティッシュで拾って歩いてます。
これは本当に異様なほどで、なぜこれほどまでに落ちている髪の毛が嫌いなのか
自分でも不思議に思っていたのです。

謎が、解けた気がしました。

 

 

かなり長い時間、催眠状態にいたわけですけれど目覚めてみて思ったことは



気持ちいい!!

 

でした。
超スッキリした気持ちになることができました。

私がその間に見たイメージは作り話にしてはよくできていて
そのイメージは夢なんかよりとてもはっきりしていました。


なので、退行催眠成功したのかなと思っています。

興味がある方にはお薦めです。
ちょっとお値段張りますけどね。



========== 

▼この出会いも運命でしょうか・・・

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓(メルマガ面白いです)↓クリック

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


LINE@のお友達が100を超えました



私は、在宅スマホワークのお問い合わせ方法にLINE@を利用しているのですが
この度、お友達数が100を超えました。
(今見たら103でした)


ありがとうございますっ!!


LINE@を導入したのは4月頃でしたので、およそ3ヶ月で100名。


定期的に情報発信をしているので、そのタイミングでブロックが出てくるものの購読者数が100名以上いるというのは、私としては非常に嬉しいことなんです。


私は活動のメインがLPなので、いつも気にしている数字があります。

==========
1.リスティング広告の表示回数
2.リスティング広告の検索キーワード
3.サイト滞在秒数
4.コンバージョン率
5.LINE@お友達追加数
6.LINE@からのお問い合わせ数
7.お申込数
==========

1と2については、予算との兼ね合いである程度コントロールできるのかなと。
3~5ついては下がっているようであれば、すぐLPの構成やメッセージ内容を編集して様子を見ています。

ここのところ、ずっと悩んでいたのは6のお問い合わせ数でした。

友だち追加数が増えても、=お問い合わせ者数ではなかったのです。
恐らく、サイトをご覧いただいて、とりあえず友達追加はしてくださったものの
そのあとのコメントを後回しになっている状況が何日も続いているのだと思います。

ご存知の通り、LINE@は友達追加してくださっても、追加した側から何らかのメッセージが送られてこない限り、相手を知ることができません。
こちらから話しかけることができないのです。

ですが、友だち追加時のメッセージにある文章を入れたことにより
ほぼ全員にお問い合わせしていただくことに成功しました。

こんな単純な事だったのか!と拍子抜けしています。


知りたい方がいたら、個別でお答えいたします。
今までLINE@で色々試してきましたので、ご相談にも乗りますよ。


========== 

▼6月の新規メンバーは全員女性でした!男性の皆さん、お待ちしていますよー

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓(メルマガ面白いです)↓クリック

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


本能的欲求と行動的制限

 

 

あ、この靴欲しいな。
でも今月ピンチだからやめておこう。


これが、本能的欲求と行動的制限です。


転職したいな。もっとやり甲斐がある仕事がしたい。
でも経済的に家族に迷惑かけることになるな。


これも、本能的欲求と行動的制限。

 

***

以前、あるテレビ番組で
旦那さんが急に会社を辞めてきたらどうするか
というドッキリがありました。

一人は年収がサラリーマンの平均年収並のAさん、
もう一人は1000万円を超えるエリートのBさん。

お2人の方に演じてもらうという企画でした。

ある日突然、奥様に
「今日会社を辞めてきたよ」
と打ち明けるわけです。

Aさんの奥様はそれを聞いて激怒して怒鳴っていました。

・どうして急にやめたのか
・これからの生活をどうしていくのか

感情的にご主人を責め立てていました。


Bさんの奥様は、まったく違う反応を見せていました。
静かに旦那さんの向かいに座って

「仕事辛かったの?今まで気づかなくてごめんね」
「少しは貯金もあるし、しばらくゆっくりしたら?」


***

この差ってなんでしょうか。


これはBさんの奥様が理解があるとか、人間が出来ているとか
そういう検証結果じゃないと思うんです。
(番組の流れ的にはそうだったかもしれませんが)

Bさんの奥様だって、Aさんの奥様のように


「これからの生活どうしよう」
とか
「なんで今まで言ってくれなかったのかしら!」


という想いはあったんじゃないかと思うのです。
だけど、それをグッとこらえてご主人の気持ちに寄り添うことで
ご主人の気持ち(仕事を辞めたかったという本能)を尊重したわけです。
この奥様の行動によってAさんの行動は制限されることはなくなりました。


これが何を意味するかというと。
魂レベルの本能が欲求していることを、理性や行動で制限せずに実行することで
人はより大きなパフォーマンスに変えることができるということです。


今回はドッキリだったのでAさんもBさんも実際に退職や転職をしたわけではありませんでしたが、もし実際の出来事だったとしたら明らかにBさんのほうが成功したと思います。


新しいことを始めるには負荷がかかります。
どんなにそれが魅力的なことであっても人間の脳はブレーキをかけたがるのです。
そのブレーキを真に受けて

失敗するかもしれない
反対されたらどうしよう

と、タラレバの理由を付けて行動を起こさないでいるよりは
もし失敗したり反対されたりしたとしても、自分がやりたいことを貫いたということで後悔することは無いと思うのです。
決めたのは自分だから。

何事も「始める」には覚悟が必要ということだと思います。

 

今日はここまで。


これからもゆるゆると更新していきますので読者さんになって下さると嬉しいです。


========== 

▼今月も「資料請求➡資料を見る➡コメントを返す」をしてくださったかたにファミリーマートで使える300円のクーポンを差し上げています。

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓(メルマガ面白いです)↓クリック

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


【成果報告】取り組み始めてから5ヶ月~収支を公開します~






なんなの、このサウナのような暑さは。

私は今都心にあるオフィス街にいるんですけど、なんかどこからともなく吹いてくる風が



熱風。。



ヒートアイランドだかなんだかわからないけれど
ひどいわ、これ。



熱中症になるわ。。
って、二日酔いだから余計ですわ。


昨日、近所のママ友夫婦に誘われて東京ドームの巨人戦を観に行ったのだけれど
席が、スイート倶楽部っていう個室だったんですよ。
うちの子と、お誘い下さったおうちのお子さんが同い年で、まだ二人とも小さいので個室は助かりました。
試合そっちのけで走り回っていて、部屋付きのコンシェルジュさんが常駐してくれているのでお料理やお酒のサーブが無い時は子ども達と遊んでくれていて久しぶりにゆっくり食事とお酒と野球を楽しむことができました。

はい、それで二日酔いです。

飲み放題にドンペリがあったので、その名の通り飲み放題してきたんです。
ママ友夫婦に感謝です。


個室からスタンドに出ると10名分ほどの観戦シートがありまして。オペラグラス、ドリンクスタンドも付いています。コンシェルジュさんが程よいタイミングでお酒を注ぎに来てくれます。おつまみも持ってきてくれました。もちろん、眺めは最高。

f:id:Ranunculus_works:20170703141501j:plain


お弁当のほかに、前菜、おつまみ、中華のオードブル、チーズを好きな分だけカットして盛り合わせしてくれますし、ケーキのワゴンサービスもありました。
お部屋付のボトルキープもあって、焼酎好きな人達はそちらを楽しんでいました。

f:id:Ranunculus_works:20170703141620j:plain


数日前まで腹痛に悩まされていたので、当日はノンアルコールで過ごそうと思っていたのですが、うちの主人含め



「は?」



みたいな顔をされまして、すかさずその案は却下となりました。


さて、そんな有意義な時間を楽しんでいる間にも、この日はお問い合わせが5件ぐらいありまして、スマホ片手に応対していました(もちろん丁寧にやり取りさせていただきましたよ!)

金曜日の夜、一人の方が、最初にかかる資金の面でお悩みになっていまして
それだったら資金ができてから参加しますか?とお伝えしたのですが
一応、無料でコンサルを受けられますよ、とお伝えしたところ
質問したいこともある、ということでコンサルの予約をされました。

土曜日にコンサルを受けられましたが、なんと、そのまま登録まで進まれまして。

あっという間に参加を決められました。
驚きました。

もともと報酬プランに魅力を感じられていらっしゃいましたから、無料コンサルを受けたことで、不安点が払拭されたのかもしれませんね。
これから供に稼ぐ仲間としてしっかりサポートさせていただきたいと思います。

***

ということで、今年(2017年)2月2日から始めたこの在宅スマホワークも今日で5ヶ月になりました。

この5ヶ月で、私の案内で新たに企画に加わった方は3名。
既にご存知の方もいるかと思いますが、指標は4名ですのであとお一人で
第一ステップクリアということになります。

皆さんが気になる収支についてここに記述しておきますね。


<支出>
初期費用 520ドル+5000円(約6万円)
3月会費 119ドル(1万3千円)
4月会費 119ドル(1万3千円)
5月会費 119ドル(1万3千円)
6月会費 119ドル(1万3千円)
7月会費 119ドル(1万3千円)
---------------------------------------------------
合計 約12万5千円

 

結構払ってます!!


それに対して、

<収入>
4月 50ドル(約6千円)
6月 100ドル(約1万2千円)
   短期獲得ボーナス100ドル(約1万円)
---------------------------------------------------
合計 250ドル(約2万8千円)


・・・全然稼げてないじゃん?!
って思ってます?思ってますよね。

次回の収支公開をお待ちくださいね。
ピンとくる方は、ピンと来ていると思いますので。


さて、ちょっと話が戻りますが昨日個室で野球観戦をしていて
今までお店選びをするときに、お店に合わせて目的を変えていたなと言うことに気づいたんですよね。

子どもがいると野球観戦ができない、ではなくて子連れで野球観戦ができる環境を探せばいいんじゃん、と。
で、ぱちぱち検索していたらこんなサービスを見つけました。




これは使えそうなので、後でゆっくり見てみます。

それでは、また!
これからもゆるゆると更新していきますので読者さんになって下さると嬉しいです。




========== 

▼今月も「資料請求➡資料を見る➡コメントを返す」をしてくださったかたにファミリーマートで使える300円のクーポンを差し上げています。

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓(メルマガ面白いです)↓クリック

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


お金の使い道

お金の使い道は?と訊かれたら何と答えますか?




貯金

ショッピング

ほかは?





私は、そろそろ

 

 

寄付

 

 

という選択が人々の常識になる時代なのかなと思っています。


少し前までは、寄付というと赤い羽根募金のような街頭や店頭での募金が主流でした。
ですが今はインターネットでオンライン決済できる時代になりました。
寄付が身近になったということです。

寄付なんて、お金に余裕がある人がするんでしょ?
と思っていますか?

私は違うと思います。

お金に余裕があっても、寄付というお金の使い道を知らない限り、その人は永遠に寄付をすることはありません。

 

生活に余裕がなくても、コンビニのお釣り20円を募金箱にいれる人はいます。


寄付したって何にも自分に返ってこないじゃん

と思いますか?

確かに品物としては何も返ってきません。
ふるさと納税の返礼品は別として)


でも、その心には必ず何かが残るはずです。



  たった20円で少し良いことしたな、と思いながら眠りにつく。

  その時、寄付した団体の名前をまたどこかで目にしたときに
  ササッとスマホで検索してみる。

  あぁ、こんな活動をしているんだ。
  コンビニからの募金額はこれだけあるのか、そのうち20円が自分だったんだな。

  そっか、もっと大きな活動目標があるのか。
  
  今度、お給料日になったら1000円、寄付してみようかな。
  ・
  ・
  ・

  あ、この前1000円寄付したところから、活動報告のメールが来た

  自分の1000円がこんな事業に使われたのか

  なにげなく使っていた1000円で誰かの笑顔になれるなら
  また寄付してみよう




これが、寄付というお金の使い道です。
品物が手に入る使い方とは違う、気持ちを乗せたお金の使い方です。


日本には様々な社会課題解決に向けて、日々奮闘している市民団体がたくさんあります。
行政ができないことを市民の力で解決しようとしているのです。
決して行政が怠っているとかそういことではありません。
役割分担なんだと思います。


寄付はしてみたいけれど、どんなところから始めてみたらよいのかわからない。
身近な社会問題が思い浮かばない

という方は、最初の一歩としてこのような団体がお勧めだと思います。



特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン

 この団体は、チャイルドスポンサーシップという制度を募集していて
貧しい国の子ども達の成長を支援する活動をしています。

活動全体を支えることもできますし、一人の子をサポートすることも
できるんです。
お手紙のやり取りもできますし、ご自身で支援国へ訪問することも
メニューとして取り揃えられています。

このような寄付は、使い道が明確でありますし、
一人の子をサポートした場合には、責任感もありますね。

1日150円で、子どもの成長をサポートできるとなると
なんとなく飲もうと思ったジュースを控えることも苦ではないかもしれません。
(脱水症状にはお気を付け下さい)


私も初めての寄付は、こちらの団体でした。
それから動物愛護系の団体へシフトし、今は寄付が趣味にもなっているので
どんな活動をしている団体が日本にあるのか、調べるのも楽しくなっています。
とはいっても少額ですが。

楽しいとはいっても、もちろん団体で活動されているスタッフの皆様は真面目に取り組んでいらっしゃいますし、そのサポートを受けている当事者の皆様にとっては
生活に関わる課題だったりするので、活動内容については真剣に受け止めています。

ですが、自分のおこずかいの中から、誰かの役にたつ金額を出せるということは
お金の使い道として楽しませていただいています。

私は子育て中なので、なかなかボランティアに行くというのも難しいので寄付という形で応援させていただいていますが、自身がボランティアになるというのも大変素晴らしい社会貢献だと思います。

ということで、今日は寄付についてのお話でした。

次に応援したい団体はまとまった金額を寄付したいので、
在宅スマホワークも頑張ります!
 

========== 

▼今月は「資料請求➡資料を見る➡コメントを返す」をしてくださったかたにファミリーマートで使える300円のクーポンを差し上げています。

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓(メルマガ面白いです)

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


〇〇したいという人間の根本的な欲求を満たせないか、ということを常に考える

ネットワークビジネス、つまりアフィリエイトMLMに取り組んでいる人は、その作業目的が

アフィリエイト商品の購入者獲得
・新しくMLMを始めたい人の獲得

になるわけですけれど。


私は常日頃から副業掲示板とかフェイスブック在宅ワークグループの投稿をチェックしているので、なんかもう投稿に見飽きたいうか。


・札束の写真
・ブランドの新作を買ったっていう報告
・高そうなディナーコースの写真
・きらびやかなパーティの写真
・初期費用無料もしくは低額
・欲しかった洋服を買いましたという写真

 

こんなんばっかです。

すごくすごく疑問なんですけど、みんな理想の生活って↑↑↑のようなことなんですか?


もっと現実的なことなんじゃないの?

あんな日常からかけ離れたまばゆい夢を見て、
「私もあんな生活が、楽してできるようになるんだ!」
と思うから、ちょっと思うようにビジネスが進まなくなっただけであたふたして
「もうできない」とか「思ってたんと違う」とか「稼げないじゃん」とか
なるわけですよね。

どっちもどっちだわ。

美味しい報酬プランがあるということは、美味しい報酬をどこからか企業が引っ張ってきているということです。
それは間違いなく、あなただと思います。

副業とか在宅ワークとか始めたい人はもっと冷静になって、大きな目でビジネスの内容を見極めてほしいのです。
しっかりと優良企業の案件を見つけてほしいのです。

 

アフィリエイト商品の購入者獲得
・新しくMLMを始めたい人の獲得

 

が最終目標ではないと思えるビジネスに出会っていただきたいのです。


あなたが売っているそのアフィリエイト商品は、あなた自身そして購入者にとって本当に有益な商品なのでしょうか?

あなたが取り組んでいるMLMは新しくリクルートした人が、さらに新しい人材を獲得しやすいサポートツールが整っているのでしょうか?

 

商品を購入した人、紹介したことで同じビジネスを始めた人が幸せになる姿を想像できるビジネスなのかどうか、これが一番大切なのではないでしょうか。


札束の写真は、消費者金融から借りてきたお金の写真かもしれません。
ディナーコースの写真は本人が撮影したものではないかもしれません。
欲しかった洋服の写真は試着室で撮られた写真かもしれません。

***


あなたが運よく、優良企業のアフィリエイト商品やMLMに出会ったとして
次に誰に売るのか、どんな人を獲得するのかを考えるときに常に意識してほしいことがあるのです。



楽したいという人間の根本的な欲求をどうやったら満たせるのか

 

 

ということです。


キャッシュポイントを洗い出すことにも似ていますが、ここを考えていく癖をつけていくとキャッチコピーやセールスポイントが見えてくるはずなのです。

ここを意識することで、良質な購入者・良質な参加者に巡り合えるようになります。
そして目先の欲求を売りにすることなく、ぜひその先の幸せについて述べていただくとより素晴らしいかと思います。


これを読んで、理想論か?という人もいるかもしれませんが
私はこれを意識して日々取り組んでいますし、私のチームのメンバーは志が高い人多くて逆に私が教えられることも少なくありません。

思うように稼げないから辞めたいという人はいません。
長期的になおかつ貪欲に考えている方たちです。

私にお問い合わせくださった方とはLINEでやり取りをさせていただくのですが、やり取りをさせていただく中で、説明資料を読まずに質問してくる方や目先の欲ばかり考えているような方は、私からお断りさせていただくこともあります。

それぐらい真剣に取り組んでいますし、私のチームに入るからには絶対に稼がせたいと思っているので、そういう気持ちになれない方にはごめんなさいしています。


ということで、今日はかなりホンネの話でした。
今月からプレゼント制度始めました。

f:id:Ranunculus_works:20170628145657p:plain

 

========== 

▼今月は「資料請求➡資料を見る➡コメントを返す」をしてくださったかたにファミリーマートで使える300円のクーポンを差し上げています。

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓(メルマガ面白いです)

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします


 

報酬プラン

週末は、私がご案内している在宅スマホワークの問い合わせ件数がグッと増えます。

いや、正確には 平日:木夜~土夜=2:8です。
ほとんど週末ですね。

週末て言っても、木曜日夜~土曜日夜に集中します。
もうちょっと調べたら面白い傾向が分かるかもしれないので探ってみようと思います。


お問い合わせいただいた方の全員がスマホワークを始めるとは限りません。

むしろ、


「やりません」


もしくは


返事ナシ!


の人がほとんどです。

なぜかって、だいたい答えはわかっています。


始めるのにお金がかかるからです。


自分の持ち出し(出費)はゼロで稼ぎたい


からです。

考え方なので、それはそれでいいと思います。
私は投資案件を紹介しているわけではないです。

この仕組みを使って収入を得る権利としての代金が発生する。
ただそれだけのことです。


これに対して、怒る人もいます。

さっぱり意味が分かりません。

 


2億円が当たるかもしれない宝くじを買う(当選金を受け取る権利を買う)のと
この先長期間にわたって稼いでいくための権利を買うのは
どう違うのでしょう。

どっちかと言えば、当たらない可能性の高い宝くじのほうに
怒ってもらいたいもんです。

私からすれば、宝くじこそギャンブルです。
CMやテレビのおかげでクリーンなイメージがあるから、
堂々と何千円も何万円分もあの紙切れを買うために長蛇の列に並ぶことは
後ろめたいことでもなく、恥ずかしいことでもなく
むしろ「夢を買う」ステータスのような位置づけになっています。


先日、「大衆は常に間違う」というタイトルでブログ記事を書きましたけれどなんだか、まさにその通りなような気がしています。


宝くじがブランディングに成功しているように、私が関わっている在宅スマホワークもクリーンで夢のあるビジネスのブランディングに成功したら、私のLINEは鳴りやまない状況になるんでしょうか。
ま、それは困るのでわかる人だけは始めればいいと思います。
その人達だけ稼げるってことですから。


あと、間違わないでほしいのは。
この在宅スマホワークを始めたら、寝てても稼げるのかっていうとそうではないです。

4件の成果を出したら、そのあとは寝てても稼げるようになれるのは事実ですが
そこまでは、ご自身の努力がそれなりに必要です。
とはいっても1日数時間だと思いますが。

そのころには今まで時間制で働いていた方もビジネスの面白さが分かってくると思います。

私のチームメイトはみなそれぞれ夢・目標があって「絶対に稼いでやる」という意気込みが半端ありません。
じゃぁ、すごいギラギラしてるのかっていうとそうではなくて
「最終的には絶対に稼いでやる」という人たちです。
そのための基盤づくり(種まき)に力を入れています。

それはとても素晴らしいことですし、そのためのサポートは組織として万全に整えています。
また私自身、チームを取りまとめる身としてチームメイトには絶対に稼がせるという決意がありますので、昼夜問わずアドバイスさせていただいています。

私自身、夢・目標があってこの在宅スマホワークを始めました。
夢はたくさんあります。
だけどおかげさまでひとつずつ、夢がかなっています。

そして、面白いもので夢は・・いつも増えていくんですね。
なくならない。

是非、夢をお持ちの方とご縁あってチームメイトになれれば嬉しく思います。

 

最後に、このビジネスの報酬プランを簡単ではありますが載せておきます。
複利の法則が爆発する様子をご覧ください。

 

f:id:Ranunculus_works:20170626133710j:plain


 それでは、また。

 

========== 

▼そのうちクーポン付ける予定です。問い合わせしてクーポンもらえるって嬉しくないですか?

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします