読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー1児ママの在宅ワーク雑感〜もう記憶力も曖昧な日々

在宅ワークを始めていきなりビジネスに目覚めた主婦の記録

副業・ダブルワークについて調査を始める

早速、在宅でできる仕事について調査を始めました。

 

まず、目に止まったのはポイントを貯めて行くタイプの仕事。

アンケートに答えたり、アプリをダウンロードすることでポイントが加算されていきます。

「◯◯◯円稼ぎました〜♪」なんてコメントもあったので

「じゃぁ私も♡」と軽い気持ちで取り組んだのですが

 

「まぁ、めんどくさ〜〜っっ!!」

 

の一言でした。

いや、コツコツされてきちんと結果を出されている方はいるんですよ。

だから仕組み自体が悪いわけではないです。

でも、私の性格には合いませんでした。

 

で、取りやめ。

 

次に取り掛かったのは在宅ワーカーを募集しているリクルート情報が掲載されているサイトへの登録でした。

いくつかサービスがあって登録してみました。

 

なるほどなるほど。

まだ在宅ワークは日本では主流ではないと思っていたけれど、こんなにあるのね!とウキウキしながらの仕事探し。

だけど、こちらも報酬としては厳しいものばかりでした。

 

「アンケートに答えて1件10円♪」とか

(一体、何件アンケート答えたら収入になるの〜っっ?)

 

「人気サイトで記事を書きませんか?2000文字で1200円」とか

(え?いきなり素人に執筆させんの?)

 

「会社のロゴを制作してください」

(まとも!すごいまともだけど、そんな技術ないよ〜〜っっ)

 

ということで、こちらも激沈↓↓↓

 

ていうか、ほんとに多いのが記事執筆のしごと。

そんな簡単に素人にサイト記事書かせていいのかねぇ。

いや、最近なんかキュレーション系サイトが多いじゃないですか。

急いで調べ物したい時に、ネット検索しても「え?なんなの?この情報」

みたいのが多くてイライラしていたんですよね。

 

検索上位に上がるように仕掛けてるんでしょうけど、ホント迷惑。

キュレーション系サイト苦手です。

特に子ども絡みのは、困りますね。信じちゃうから。

みなさんも情報はいくつかの出処から比較して検証しましょうね。

 

ということで、私の職探しの旅は終わらず、露頭に迷い始めるのでした・・・

もういっそ熟女バーとかで働くしかないかな・・・

 

***

 

後々の記事で紹介するけれど、一応リンク貼っておこうと思う。

私が真面目な気持ちで取り組んでいる収入についてメルマガが

用意されています。

よかったら登録してみて下さい。

冒険家志望のあなたへ

みんな死ぬまで冒険よね。(死ぬまで勉強か?)