アラフォー1児ママの在宅ワーク雑感〜もう記憶力も曖昧な日々

『感謝されながら売る』『ふんわり稼ぐ』を実践中

MLMは精神トレーニング

 

 

MLMを始めるとね、最初にぶち当たる壁が誰にしもあると思うんですよ。



インターネットを駆使した作業なら、今までインターネットをそんなに利用していない方にとってはそれ自体ネックですよね。



インターネットに慣れていても、じゃあSNSで拡散しましょうって言われたら
今までSNSをやってない人にとってはアカウント取得しなくてはいけなかったり、
やはりそれぞれのレベルで壁にぶち当たりますね。



始めた当初は、意気込んでいても何度か壁にぶちあたってまだ成果も出せずにいると
落ち込んだり、まだちょっとしかやっていないのに



「向いてなかったのかな」



とか思うようになってしまいますね。



私なんて、失恋でもしたんじゃないかっていう胸の痛みに襲われてましたからね。



そんな時、こころ強く思えるのは、仲間からの言葉がけです。



あなたのMLMには「仲間」がいますか?



そもそもMLMは一人ひとりがビジネスオーナーですから
同じ様に作業している人同士は、ライバルでもあるわけですね。



なので、中にはアップへアドバイスを求めたところ
教材として代金を請求された、という私にとっては信じられない話をきくこともあります。



そこで、うちのグループの自慢ですけど。



まったくそういうことはありません。
むしろお互い協力体制です。



ですから、新しいメンバーを迎える時も「チームワーク」を大切にできる人を
重視するようにしています。



もちろん、一人ひとりがリッチになることが一番の目的ですが
もっと長期的な目的をグループ全体で視野に入れています。



だから安心して毎日作業に取り組めるのです。



MLMを選ぶ時に、たくさんの人から話を聞きました。
どのMLMも謳い文句は



▽空き時間にできる
▽一日少しの時間で稼げる
▽人と会う必要な無いので、気が楽
など。



でも、よく考えてみて下さい。



例えば、AさんがBさんを集客して自分のダウンにつけるとします。
その場合、ネット上のやり取りだけでは説明が不足しますから
AさんとBさんはLine電話やスカイプで話をする必要があります。
そして、Bさんが自分のダウンになることを組織に認識してもらわなくては
報酬につながらないのでその作業が必要なのです。



はい。



空き時間だけで、出来ません。



ほとんどのMLMがこの方式だと思います。



Line電話やスカイプをする時は相手の都合にあわせなくてはいけません。
それ自体、ストレスになりませんか?



そういうカラクリが甘い謳い文句の裏には隠れていること
十分お気をつけ下さい。



ちなみに。



私の所属しているグループは、そのあたりのことについてもさすが長期的な目標を
見据えているだけあって、BのさんがAさんのダウンであることは
システムで自動的にわかるようになっています。



また、Bさんが始める時の説明についてもオンラインとオフラインの2段階を仕組みとして提供していて、オフラインの部分についてはアップがみずから受け持ってくれるというなんて優しいベネフィット環境。



そういう仕組を提供している優良企業ならぬ優良MLMに出会えるかどうかも大事ということです。



--------------------------------------------------

★私の運命を変えたメルマガを読んでみよう!

冒険家志望のあなたへ【1話】

 

★掲示板はコチラ↓
MLMお悩み共有 ※宣伝お断り