アラフォー1児ママの在宅ワーク雑感〜もう記憶力も曖昧な日々

『感謝されながら売る』『ふんわり稼ぐ』を実践中

LINE@のお友達が100を超えました



私は、在宅スマホワークのお問い合わせ方法にLINE@を利用しているのですが
この度、お友達数が100を超えました。
(今見たら103でした)


ありがとうございますっ!!


LINE@を導入したのは4月頃でしたので、およそ3ヶ月で100名。


定期的に情報発信をしているので、そのタイミングでブロックが出てくるものの購読者数が100名以上いるというのは、私としては非常に嬉しいことなんです。


私は活動のメインがLPなので、いつも気にしている数字があります。

==========
1.リスティング広告の表示回数
2.リスティング広告の検索キーワード
3.サイト滞在秒数
4.コンバージョン率
5.LINE@お友達追加数
6.LINE@からのお問い合わせ数
7.お申込数
==========

1と2については、予算との兼ね合いである程度コントロールできるのかなと。
3~5ついては下がっているようであれば、すぐLPの構成やメッセージ内容を編集して様子を見ています。

ここのところ、ずっと悩んでいたのは6のお問い合わせ数でした。

友だち追加数が増えても、=お問い合わせ者数ではなかったのです。
恐らく、サイトをご覧いただいて、とりあえず友達追加はしてくださったものの
そのあとのコメントを後回しになっている状況が何日も続いているのだと思います。

ご存知の通り、LINE@は友達追加してくださっても、追加した側から何らかのメッセージが送られてこない限り、相手を知ることができません。
こちらから話しかけることができないのです。

ですが、友だち追加時のメッセージにある文章を入れたことにより
ほぼ全員にお問い合わせしていただくことに成功しました。

こんな単純な事だったのか!と拍子抜けしています。


知りたい方がいたら、個別でお答えいたします。
今までLINE@で色々試してきましたので、ご相談にも乗りますよ。


========== 

▼6月の新規メンバーは全員女性でした!男性の皆さん、お待ちしていますよー

goo.gl

▼メルマガから知りたいよって人はココね↓(メルマガ面白いです)↓クリック

動画の配信をさせていただくアドレスをご記入ください

 

▼直接話聞かせてって人はLINE追加してね↓
 相談でも良いですよ

友だち追加

※LINEで友達追加したあとに必ず「詳細教えて!」などコメントいただかないと
こちらからメッセージ送れない仕組みになっているようなので面倒ですが
宜しくお願いします